トレンディ ライフ !!

暮らしに役立つトレンディな情報をお届けしてます!

町内会役員ってしなきゃいけないの?!昔と今じゃやり方が違う!?

f:id:netstage:20191019092214p:plain

 

 

 去年町内会役員と保護者会役員を掛け持ちして
忙しくて体調を崩しそうになった者です。

「町内会役員」と検索すると、検索ワードに
「町内会役員 辞退」
「町内会役員 断り方」と最初の方に出てきます。

皆さん、やりたくないですよね。私もやりたくありませんでした。
町内会役員と聞くだけで、めんどくさそうですよね。

ですが、去年行ってみて大分印象が変わりました。
昔ながらの町内会役員のイメージは
「沢山会合がある。」
「仕事を休まなければならない行事がある。」
「人手が足りないときは役員が出なければならない。」

なんてちょっとネガティブなイメージを持っていませんでしたか?

今はすこーし変わってきているようです。

もし、来年度役員にならなきゃいけないー!!なんて方は
落胆せず、くよくよせず、
楽しむ方向でやってみましょう。

ちなみに私がやった役員は、いわゆる清掃委員です。
おそらく町内会の中では比較的簡単な部類のものだと思います。
私の住んでいるところは、町内会に入られる方が大多数で行事ごとも積極的にやっています。
ですが強制したり、されたりは全くないので比較的緩やかな町内会であると認識しております。

地区によって大分変ってくると思うので、あくまで参考程度にしてください。

 

f:id:netstage:20191019092410j:plain

1.連絡手段はスマホ

その年の町内会長さんの年齢にもよるでしょうが、今は大体の方がスマートフォンをお持ちです。
持っていなくても最低限携帯を持っていたりはしますよね。
よってそのお家にわざわざ訪問することなくSMSやライン等で連絡が可能になってくるのです。

「今から打ち合わせにお家に行ってもいいですか?」
なんてやりとりをしたり、されたりするだけでいきなりインターフォンを押される恐怖はなくなります。
また、会合などへの急な欠席連絡、出席連絡も人によっては「携帯でOKです。」と言ってくれる方もいます。

いちいち出欠席の紙を町内会長さんのお宅へ出しに行くのは大変億劫ですものね。

2.町内会の仕事をしている方の割合多め!

これは本当にやってみてびっくりしたのですが、町内会は強制ではありません。
でも案外皆様その担当が回ってきたら引き受けてくださります。
そして大多数の方がお仕事をされている…
私よりもっと忙しい方でも町内会の仕事をたくさん受け持って精力的に動いている方も
いらっしゃいました。

仕事をしている方が多いので、会合等は土日の夕方などで短めに行われたりの配慮もありました。
私は30代なのですが、同年代の方も結構いらっしゃいました。

 

f:id:netstage:20191019092734j:plain

3.行事の不参加は村八分!?

最初に断言します。不参加でも全く問題ないです。
町内会で与えられた仕事さえしていれば、+αの行事ごとには参加義務はありませんでした。
「お子様優先でいいですよ。」という町内会長さんだったので本当に助かりました。

4.自分の担当する地域を知れる

清掃委員で、歩いたことのないところを歩けたのは本当に良かったです。
娘と一緒に歩いていたら声をかけてくれたりして、地域に少しでも溶け込めたかな?と思ったり。

あとは役員さん同士で仲よくなれたりして、役員が終わってからも会えば立ち話ができる程度には
仲よくさせていただいております。

どうですか?これだけで少し気分が晴れたでしょうか?!憂鬱な気分で町内会役員を1年間すると
とても大変です。
ポジティブに、「いろんなことが知れる良いチャンスだ!」と思って役員をやってみてはいかがでしょうか!

 

f:id:netstage:20191019092801j:plain