トレンディ ライフ !!

暮らしに役立つトレンディな情報をお届けしてます!

洗濯を楽にしたい!肩痛ママも必見!手放せなくなる『スタンド式物干し』

 

f:id:netstage:20191021154801j:plain

 

 

育児に家事に今日も頑張っているママさん!子供が生まれてから肩や腰のトラブルで悩んでいませんか?
もしかしたら悩む暇もなく育児に奮闘されているかもしれません。

 ここでは、私の育児体験を通して、簡単に考えてはいけない肩のトラブルと、肩痛持ちのお助けアイテム「スタンド式物干し」をご紹介します!

 

「肩こりがひどくなっただけ!」で見過ごしてしまう危険性

 学生の頃から肩こりがあった私は、ひどい時は整体にも通ったほどです。その肩こりが育児中に悪化しました。
なにせうちの娘は抱っこをしないと泣いてしまう赤ちゃんだったので、一日中抱っこやおんぶで過ごした日もありました…

 そんなある日、肩に「ピキーーーーン」ときたんです、激痛が(涙)!それから、腕を上にあげることが苦痛になってしまいました。

「育児中は仕方がない」「肩こり程度で騒いてはいけない」と我慢していた結果、関節を痛めてしまったようです…

 そして、困ったのが洗濯干しでした。他のことは腕の動きに注意すればいいけれど、ピンチハンガーに洗濯物を干す作業が苦痛になったんです。

 

f:id:netstage:20191021154902j:plain

こんなに便利だった、ヨーロッパでは主流の「スタンド式物干し」

 日本で主流の物干しといえば、フレームに洗濯ばさみがたくさんついたピンチハンガーですよね。
つるしてある物干しハンガーに洗濯ものを一つ一つはさめていく作業、ちょっと面倒じゃありませんか?
肩痛持ちに限らず、子供をおんぶしながらなんてアスリート並みのトレーニングです。

 一方、私がおすすめしたいスタンド式物干しは、体にやさしい、しかも子供でも簡単に干せちゃうすぐれ物です!

 スタンド式物干しは、ベランダなどに立たせるだけ、かなりの量の洗濯物が干せます。使わない時は簡単にたたんで収納できるのでとっても便利。

 一番の魅力は、簡単に干せること。乾いた洗濯ものを取り込む時は、干す以上に簡単にすばやくできちゃいます。

 我が家では、小4長女のお気に入りのお手伝い。5歳の次女も靴下など小さな洗濯ものを干してくれます。
私も安心して子供達に任せられ、家事の負担も減って助かっていますよ!

 

【まとめ】

 育児中はどんなことにもがむしゃらに頑張ってしまうんですよね。そんなあなたを応援したい反面、自分の経験から少し力を抜いてほしいなとも思います。
なにか意地になって頑張っていた時期がありました。結果、自分の体をいたわらず定期的に整形外科に通っています。

育児に頑張っているあなたの家事を少しでも軽くするお手伝いがしたい。そんな思いから「スタンド式物干し」の記事を書きました。
ネットで検索すると3000円前後であなたの生活環境にピッタリのものがみつかるはずです。

赤ちゃんの時はおんぶしながら、子供が成長した時は一緒に洗濯物が干せる、「スタンド式物干し」、おススメです!

 

 

f:id:netstage:20191021154935j:plain