トレンディ ライフ !!

暮らしに役立つトレンディな情報をお届けしてます!

運動や食事制限なし!?産後-10キロのダイエットに成功する方法とは

f:id:netstage:20190907140212p:plain



 


妊娠・出産を経験された、あるいはこれから経験されるあなた。どんどん増えていく体重、変わりゆく体系に頭を抱えていませんか?
子どもが産まれたら自然と体重は落ちる!と思っていたのに…全然体重が減らないと悩んでいる方は多いと思います。

私も産後の体重に悩まされていました。しかし、産後半年までに-10キロのダイエットに成功しました!
今なかなか体重が減らずに悩んでいる方、これから経験される方に私が「産後ダイエット」に成功できた方法を三つご紹介しますね!

 

骨盤矯正・ストレッチで身体の歪みから治す!

f:id:netstage:20190907140622j:plain

妊娠、出産は女性の身体に大きな負担がかかりますよね。命にかかわるかもしれない大きな出来事です。
出産後は自分自身が思っているより子宮や骨盤、身体全体に大きなダメージを受けています!


そこで、まず身体を元に戻すことから始めます。ゆっくりと骨盤矯正、ストレッチから始めてみて下さい。
私が整体師から教えて実践していた方法をお伝えしますね!

「骨盤矯正」

①仰向けになり膝を立て、足を肩幅くらいに広げる。手はまっすぐお尻の横。

②ゆっくり呼吸をしながらお尻を上げていく。※お尻の穴をキュッと締め上げるように意識して、お尻から背中と波うつように上げる。

③お尻を限界まで上げたらそこで10秒キープ。

④ゆっくりと呼吸をしながらお尻を下げていく。※下げる時、上げる時とは逆に背中から地面につけるように意識するとより効果的ですよ!

これが産後、歪んだ骨盤を強制する方法です!
テレビを見ながら空いた時間にできるので無理なく進められると思います。
やりすぎはダメですよ!少しずつです!

「ストレッチとマッサージ」

後はお風呂上り、朝起きたらストレッチをすることを徹底していました。さらに、妊娠中や産後は身体のむくみもひどくないですか?
足や顔がむくむと見た目が太ってしまったように見られます。
そこで毎日お風呂上りにストレッチとマッサージを時間があればするようにしていました。
朝は、目が覚めたら身体を思いっきり伸ばして足首を動かします。そしてうつ伏せになってから身体を起こすこと。それだけでもかなり違います。

 

食事の時間帯を見直すだけでみるみる体重が落ちる!?

f:id:netstage:20190907140652j:plain

妊娠中についてしまった食べ癖で、産後も同じように食べていたらそれは痩せるどころかさらに太っていきますよね。
私は、母乳だったので食事を減らす方法はしませんでした。母乳をあげていると痩せる、あるいはいくら食べても太らないというのは確かにあります。
しかし、私は完全母乳だったにも関わらず、普通の食事の量を上回るほど食べてしまっていました。
だって、母乳をあげていたらお腹空きませんか?栄養を子どもにあげているわけですから!

それを理由に食べ過ぎて、余計なカロリーを摂取してしまっていたことを反省。

そこでタンパク質を多めに、朝・昼・晩としっかり食べて18時以降は何も食べないを徹底していました。
今まで食べていた量が多すぎたので、普通通りの量に戻し、時間を18時までと決めただけですぐに効果が出てきましたよ!
おやつも好きなものを一日一つと決めて食べていました!

ただ、今までたくさんの量を食べていたので物足りずドカ食いする日もありました。

そこで私は、自分ルールで一週間に一日好きなものを好きなだけ食べていいとしていました。その代わり、食べた次の日だけおやつは無し!白米を玄米にする!を
徹底していました。このように調節すればストレスなくダイエットができましたよ!
極端に食事を減らすことは逆効果で、何より母乳であれば子どものためになりませんからね!


体幹トレーニングで食べても太りにくい身体が手に入る!?

f:id:netstage:20190907140733j:plain

 

何かと話題の体幹を鍛えるトレーニング。これは私が一番おすすめしたい方法です。

①うつ伏せになってから肘を肩幅に立てる。

②つま先だけで立ち、身体全部を浮かせる。※この時。地面と身体は平行にしてください!お尻が浮きすぎないように注意!

③お腹に意識を向け、1分その姿勢のままキープ。※最初は30秒から始めてもOK!

だんだん慣れてきたらキープする時間を増やしていきましょう!
私は、今では4分間キープできるようになりました。

1ヶ月続けたあたりから、身体に変化が出てきましたよ!お腹がへこんでいき、手や足も鍛えられるので細くなりました!
ご飯もおやつもしっかり食べているのに太らなくなりました!

・食べ過ぎた日の夜に体幹トレーニングをする
・育児で忙しく、疲れていても空いた時間を探して少しでもやるよう心掛ける!
(私は、夫が子どもをお風呂に入れてくれている数分を体幹トレーニングに当てています!上がったよ~っていう声がかかるまで頑張ってみたり!)

 

このように、私は産後3ヶ月以降からゆっくりと様子を見ながら体幹を鍛えてきました。
産後すぐの激しい運動はやめて下さいね!激しい筋トレやランニングは身体にもまだ良くないです。
子宮や骨盤、身体がしっかり元に戻るまで、ゆっくり身体を休めた方が方がしっかりきれいな身体に戻りますよ!


育児で忙しいと思いますが、この体幹トレーニングなら無理に身体を痛めつけることなく、空いた隙間の時間にできますね!


まとめ

とにかく産後の身体は自分が思っている以上にボロボロです!
太ってしまった体重は子どものためと割り切って、しっかり体を休めてからダイエットするようにしましょう!

無理のないように、ゆっくりと時間をかけて正しい方法でダイエットをすればリバウンドもストレスもなく楽しく続けられますよ!

 

 

 

f:id:netstage:20190907140845j:plain