トレンディ ライフ !!

暮らしに役立つトレンディな情報をお届けしてます!

クレンジング代を節約したい。でも優秀なクレンジングを使いたい!そんなあなたへオススメのダイソー『クレンジングウォーター』をご紹介!

f:id:netstage:20191106151649j:plain

 

 

一昔前では100均の化粧品類はあまり使いたくない…と言う方が多かったのですが、最近ではめきめきと進化を遂げてとても優秀で売り切れにまでなるほどの人気まで上り詰めました。
ポイントメイクの何かであればダイソーも良いけれど、さすがに肌前面に塗るのはちょっと…と思っているあなた!

とても後悔しますよ!!

クレンジングはピンからキリまであって、高いものを使おうと思えばそれなりの維持費もかかりますし、勿体無いからケチケチ使う癖が出来てしまいます。
でもクレンジングこそ肌に1番負担がかかり、摩擦の影響を受けやすいからこそたっぷり使うことが重要なのです。

そこでオススメしたいのが爆発的人気のダイソーさんから発売されている「クレンジングウォーター」です。
今回はその優秀さと魅力に迫ってご紹介していきたいと思います。

ダイソークレンジングウォーターはメイク汚れや古い角質まで簡単にオフできる!

ダイソーさんのクレンジングウォーターは裏の成分を見てもとってもシンプルなものから出来ています。
なんとなく100均だから沢山色々な成分を入れてるんじゃないか…と思いがちですが、逆にコストを抑えるために必要最低限のシンプルな成分から成り立っているのでお高めのクレンジングより負担は少ないです。

その成分としては、

・水
・エタノール
・DPG
・PEG-7グリセリルココエート
・フェノキシエタノール
・クエン酸Na


ちなみに無香料・無着色です。

なぜ水クレンジングなのに、簡単にメイク汚れや古い角質までオフできるのかと言うと水クレンジングには界面活性剤が含まれています。
アルコールも含まれていますね。

その成分が肌に働きかけることにより、古い汚れなどを除去しさっぱりとした仕上がりにしてくれるのです。
実際に使ってみると分かりますが、本当にダイソー!?とびっくりする位綺麗に落ちます。
その後の肌もワントーン明るくなったようなくすみが取れた見た目になります。」

アルコールや界面活性剤に敏感な人にはオススメ出来ませんが、そこまで肌荒れを起こさない人であれば凄くオススメです。
ウォータープルーフのマスカラやアイラインさえもみるみる落ちるので、かなり優秀ですよ。

 

f:id:netstage:20191106151925j:plain

ダイソーのクレンジングウォーターの使い方と使用感

ダイソークレンジングウォーターはコンパクトなポンプ式となっていて、プッシュするとさらさらした水のような液体が出てきます。
それを自分がお気に入りのコットンに数プッシュ出して、コットンがしっかりクレンジングを含んだら優しく撫でるように拭き取って行くだけです。
簡単ですよね?

アイメイクのマスカラなどはポロポロとカスになって顔についてしまいますが、何度か拭き取ることですぐに綺麗になります。
コットンに汚れがつかなくなるまでしっかりこの作業を繰り返して完了です!

使用感はとにかく水クレンジングなのでスルスル落としていける事と、メイクもびっくりする位早く落ちます。
目元は色々なメイク道具を使っているので何度か繰り返さなければいけないのですが、肌のファンデーションなどはあっという間に落ちます。

そして肌のくすみが取れてパッと明るくなったように感じます。
やはりメイク落ち、古い汚れや角質などが綺麗に落ちるので肌もスッキリして生き返ったような印象になります。

コスパの面でも150mlで108円ととってもお得で、今まで色々なクレンジングを試していた事が勿体無い位優秀だと思いました。
ぜひお試し下さい。

まとめ

ダイソーのスキンケア商品もとても優秀になってきていて、出てすぐの頃は売り切れ続出するほどですよね。
その中でも長きに渡りリピーターを獲得しているのがこの「クレンジングウォーター」です。

ダイソーだし100円だから危なそう…とか肌がボロボロになりそうと試さずにいるあなたは損です!
アルコールや界面活性剤にそこまで抵抗がなければ、使ってみる価値ありです。

ぜひ1度試して見て下さいね!

 

 

 

f:id:netstage:20191106151944j:plain