トレンディ ライフ !!

暮らしに役立つトレンディな情報をお届けしてます!

育児を便利にする3つモノ、コト

f:id:netstage:20191015143533j:plain

 

 

今は育児に関して便利なものが、たくさんありますよね。でも、中には「本当にこれって必要なの?」と思うものもあるかと思います。

もちろん生活スタイルによって、要らないものもあるかもしれません。

産後は、子どものために買わなければならない生活用品がたくさん出てくるので、必要のないものは買わずに済ませたいですよね。

そこで現在、1才児を育てる専業主婦がおすすめしたい「良かった!」と思うものトップ3を紹介します。

鼻水が出たら、すぐ!電動鼻吸い器

これは買って良かったナンバー1です。風邪の引き始めからしっかり使うことで、軽い鼻風邪からひどい鼻づまりまで進行させずに、食い止めやすくなります。

電池タイプに比べて、コンセントから電源をとるタイプの方だと吸引力が強いので、緩くて伸びる鼻水も、黄色く固まった鼻水もごっそり吸いとってくれます。

鼻づまりで寝ないときは、鼻水を十分に吸いとってから寝かしつけることで、すんなり寝てくれます。そのため、鼻風邪だけの場合で病院に行く回数が減りました。

コンセントにつなぐタイプでも、収納すればA4サイズくらいになるものもあります。そこまで大きくないので、キャリーケースに入れて旅行にも持って行くことができます。

 

f:id:netstage:20191015143617j:plain

あったら便利!マルチクリップ

紐が長いタイプのものもありますが、私が重宝しているのは、10センチくらいの短いタイプのものです。

服と帽子をつなげて飛ばされないようにしたり、ハンカチにつけて簡易スタイをしたり、靴をはさんだものをベビーカーにかけておくこともできます。

紐に可愛い柄がついているものもあって、その日の気分で選ぶこともできますし、子どもが気に入った柄を選ぶことで、スムーズにお出掛けできたりします。

選ぶときは、子どもの力でクリップが外せないようになっているものがおすすめです。

家で買い物ができる!ネットスーパー

小さい子どもがいると、買い物が大変になります。ベビーカーで行くと、商品が取りづらいですし、買い物がカゴが持ちにくくなります。

抱っこひもで行くと、会計のときに財布を出しづらいですし、商品をカゴから袋に入れにくいです。さらに雨が降っていたりすると、子どもをつれて外に出るのも大変になります。

そんなときに使えるのが、ネットスーパーです!

家にいながら買い物ができるので、買い物に行くための移動時間も、家で掃除などの家事に当てることができますし、なにより子どもと遊べる時間が増えます。

さらに、画面上で商品を見ることができるので、冷蔵庫にある食材と照らし合わせながら、買い物ができます。すると、家にあるのに買っちゃった!という無駄買いもなくなります。

また、商品をカゴに入れると、金額が加算されていくので、今いくら買ったのかがとても分かりやすいので、財布の紐を緩めないようにできます。

まとめ

全部、0才から1才の現在まで、がっつり使っています。3つとも必ず必要!というものではないので、必要になったら買う、でも良いと思います。

使いにくいな、不便だな、と思ったときには、格段に便利になるものだと思うので、よろしければ参考にしてくださいね。

 

f:id:netstage:20191015143645p:plain