トレンディ ライフ !!

暮らしに役立つトレンディな情報をお届けしてます!

冬が得意なんです!北海道あるある紹介します!

f:id:netstage:20191202181007p:plain

 

 

北国の代表と言えば、日本の北部に位置する北海道!
実は私が住んでいるのも北海道です。
北海道は、冬は雪で真っ白に染まります。
なので、冬は得意なんです!

そんな北海道ならではの「あるある」があるってご存知ですか?
冬が得意な北海道の事を知っていただきたい!
なので今回は「これって北海道だけ?」な「北海道あるある」を紹介します!


■北海道弁、いくつ知ってますか?

f:id:netstage:20191202181043j:plain

流行語にもなったカーリング女子の「そだねー」という北海道弁。
北海道に住んでいる身としては、これが方言だとも思わず逆に驚きました。
日常的に同意を示す言葉として発している「そだねー」も流行語になるんですね~

他にも北海道には、何とも言えない温かみのある言葉が多くあります。
少しだけ紹介していきますね!

・あます ⇒ 残す
・いたましい ⇒もったいない
・いずい ⇒ かゆい、違和感がある
・かまかす ⇒ かきまぜる
・こわい ⇒疲れた
・サビオ ⇒ 絆創膏
・したっけ ⇒ ばいばい、そうしたら
・しゃっこい ⇒つめたい
・ちょす ⇒ いじる、さわる
・なまら ⇒ すごく、たくさん
・なんも ⇒ どういたしまして、気にしないで
・ばくる ⇒ 交換する
・はんかくさい ⇒ ばかげている
・まかす ⇒ こぼす
・もちょこい ⇒ くすぐったい
・ゆるくない ⇒ 辛い、大変
・わや ⇒ ひどい

一部ですが、知ってる北海道弁はありますか?
北海道民としては、これらが方言であるのがちょっと不思議な気持ちです!
特に「したっけ」などは日常的に使用しているので、方言感がないです。

この季節は雪もあるので、3歳の娘も「しゃっこーい」と言うようになってます!


■北海道にある、謎のモノたち

北海道に訪れると、内地(北海道以外)ではあまり見かけないモノを見ることになるでしょう。
代表的なものをふたつ紹介します!

 

f:id:netstage:20191202181112j:plain

・道路沿いに立ち並ぶ、謎の矢印

北海道でドライブなどをすると目に入るのが、看板でもない標識でもない、紅白の「矢印」。
頭上に下向きにで、道路沿いにいくつもいくつも(ずっと)立ならんでいます。
これはいったい何???

これは道路に雪が積もった時、どこが路肩なのかわかるように設置されているものです。
雪が積もると端が分からず、路肩に車ごと落ちてしまうのを防ぐためなのです!

 

f:id:netstage:20191202181732j:plain

・街中にもある?謎の箱

北海道では、交差点や道路の脇に、謎の箱が設置されています。
これはいったい、何の箱???

これは「砂箱」と呼ばれるものです。
箱の中には、袋に入った砂が入っています。
この砂は、凍結した道路に撒いて、人や車が滑るのを防ぐためにあるのです。
砂は、箱を開けて誰でも使うことができますよ!


■その他の「北海道あるある」

f:id:netstage:20191202181212j:plain

・雪道の子どもの移動は「そり」

ベビーカーの使えない冬に、子供を連れて歩く手段として活用されるのが「そり」です。
そりと言えば雪山で遊ぶためのモノでもありますが、北海道では移動の手段として使います。
北海道の冬は、お母さんやお父さんが、子供を乗せたそりを引っ張る姿がよく見られます!


・そのへんにキツネ

公園で遊んでいたら、キツネが現れた、なんてのはよくあります。
ですがキツネにはエキノコックスという寄生虫がいるので触ってはいけません。
観光で北海道を訪れた際は、キツネを見つけても絶対に触らないように注意しましょう。

f:id:netstage:20191202181248j:plain

・鹿の看板

道路沿いに見かける鹿さんマークの看板。
これはそのまま「鹿に注意」です!
北海道は鹿がたくさんおり、車のヘッドライトめがけて飛び込んでくることもあるので注意です!
夜の国道沿いには、よく見たら無数の鹿がいるんですよ。


・ゴミは「ゴミステーション」

近所で設置されているゴミを捨てる場所をゴミステーションと呼ぶのは北海道だけだと最近知りました!
他の地域では何と呼ぶのでしょうか?
これ以上にマッチした言葉を私は知りません。笑


・雪虫の存在

だいたい10月頃に飛び始める「雪虫」。
お尻に白い綿毛のようなものがついた小さな虫です。
飛んでいる姿は本当に粉雪のようです。
北海道の晩秋には当たり前のように雪虫が飛んで、冬が近づいたことを感じます。


・部屋の中で薄着でアイスを食べる

北海道の住宅は窓が二重構造になっているなど、暖を逃がさないものが多いです。
家の中でガンガン暖房を炊くので、部屋の中でTシャツ短パンで過ごす人も少なくないです。
また、北海道はアイスの消費量が多いことでもしられていますが、何故か冬にアイスを食べる人も多いです!
暖かい部屋の中で薄着でアイスを食べる人が多いのも、北海道あるあるの1つです!


■まとめ

いかがでしたでしょうか?
今回は冬が得意な北海道の「あるある」を紹介させていただきました!
紹介したのはほんの一部ですが、北海道だけの変わった風習は他にもあるんですよ。
北海道は広いので、道内でも地域によって風習が異なることもあるのです。

北海道にご縁がない方でも、北海道を好きになっていただけると嬉しいです!
既に冬本番の北海道ですが是非いちど訪れてみてくださいね!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

 

f:id:netstage:20191202181438j:plain