トレンディ ライフ !!

暮らしに役立つトレンディな情報をお届けしてます!

鼻パックは今すぐやめよう。鼻パックは逆に悪化させてしまうかも!?

f:id:netstage:20190918170302p:plain

 

 

皆さんドラッグストアなどの店頭で「毛穴スッキリパック」などを見かけたことはありませんか?
ただ水で濡らして貼り付けるだけで、角栓が綺麗に取れちゃう優れものです。

ただ、角栓は綺麗に取れて気持ち良いのでその時は嬉しいのですが肌にはとっても負担がかかる事を知っていますか?

鼻パックのデメリットを知って、正しい毛穴詰まりのケアをしましょう。

毛穴パックのデメリット

毛穴スッキリパックを使った事のある人なら分かると思いますが、実際に使用してみるととっても綺麗に角栓が取れていて気持ち良いですよね。
ただ普通は簡単に抜けない角栓がものの数分でごっそり抜けるのには訳があります。

それは「強い粘着力」です。

この強い粘着のおかげで、しっかり毛穴の角栓に貼り付き剥がすときに抜き取ってくれているのですね。

ただ!毛穴パックをやった後は物凄く肌が乾燥したりします。
毛穴パックで角栓だけを取り除けると良いのですが、皮膚にあった角質や皮脂までも一緒に剥がし取ってしまうのでとっても肌に負担がかかり乾燥を招きます。

そして乾燥が酷くなる事で余計に毛穴が目立ってしまう事が1つ目のデメリットです。


2つ目のデメリットとしては、「毛穴に穴が空き、汚れが溜まりやすくなる」です。
角栓をごっそり抜き取った後は、毛穴に穴が空いた状態になりますよね。

日常的に色々な刺激にさらされている肌は、バリア機能が備わっていて毛穴も勿論大切な働きをしてくれています。
でも穴が空いていると、刺激を受けやすくなったり汚れが直に溜まりやすくなるので、余計に黒ずみが酷くなったり何度も行うパックの負担で炎症を起こす可能性も高まります。

毛穴パックはやると快感なので、何度もやりたくなってしまいますがこういったデメリットも大きいのでオススメしないです。

 

f:id:netstage:20190918170649j:plain


正しい毛穴ケアは?

そうは言っても自宅でケアをしたい!と思う人も少なくありませんよね。
ただし「毛穴パック・ピーリング・ピンセットで毛穴に押し付ける」はやらないようにして下さいね。
とてもお肌に負担がかかりますし、必要な物まで剥がしてしまったり取り除いてしまうことになるので。


普段出来るケアとしては、1番に「正しいスキンケア」を身につけることです。
普通はターンオーバーと言って、肌は自力で生まれ変わる機能が備わっているので本来は肌自身の力で新しいものへと変えてくれるのですが、間違ったスキンケアやメイクや汚れが落としきれていない為の詰まりなど1日の終わりに正しいスキンケアをしていないと毛穴詰まりを起こしやすくなります。

今ある黒ずみを取り除くと言うよりも、クレンジングをしっかり出来ているか?強すぎるクレンジング剤・ゴシゴシ洗いなど負担になるものを使ったりやり方をしていないか?その後の保湿をしっかりしているか?を見直した方が良いです。

他にも皮脂は酸化するので「紫外線対策」はしっかりした方が良いです。
毛穴の黒ずみは皮脂の酸化も関係しているので、日中外に出る際にしっかり紫外線対策をできているか?を見直した方が良いです。

色々なケアがネットには載っていますが、エステや美容関係者では無い限り毛穴に特化したケアの方法は自分では出来ないと思って下さい。
余計に黒ずむペースが速くなったり、凸凹な肌になってしまったりトラブルが絶えなくなります。

自宅で本当にできるケアとしては、黒ずみをどうにかすると言うよりも、肌のターンオーバーを正常に促す為のスキンケアやメイク用品、紫外線対策を見直す事が最優先です。

まとめ

毛穴は1人でのケアはかなり難しい箇所です。
色々ある知識をかき集めても改善できなかったりします。

自宅でできる事の1番はスキンケア・メイク方法・紫外線対策を見直す事です。

正しくお肌がターンオーバー出来ていれば、黒ずみや詰まりもなくなります。
もしあまりにも改善しないようでしたら、やはり皮膚科やエステサロンに相談をして適切な毛穴ケアをしてもらう事が1番です。

間違っても毛穴パックやピンセット、ピーリングを頻繁に行って自己処理はしないように。

 

 

f:id:netstage:20190918170812j:plain