トレンディ ライフ !!

暮らしに役立つトレンディな情報をお届けしてます!

不思議な疑問。何故化粧品類には「男性用」と「女性用」があるのか?その違いをご説明します

f:id:netstage:20191119132529j:plain

 

 

皆さんは店頭で疑問に思ったことはありませんか?

何故「男性用洗顔料」と「女性用洗顔料」に分けられているのかを…
なんとなく男性用はスッキリした洗い心地で、成分が強そうなイメージがありますよね。
それに比べて女性用は洗浄力も穏やかで、成分も優しそうなイメージがあります。

他に思い当たるのは男性用化粧品類の少なさですね。
女性の洗顔・化粧水・シャンプーなどは多いのに比べて、男性用のそういったものは数が少ないですよね。

そこで今回はその謎を紐解くべく、男性用・女性用で分けられている理由や数の違いなどをご説明して行きたいと思います。

 

男性用洗顔料の主な役割は?

f:id:netstage:20191119132651j:plain

 

まず基本的に男性と言うのは、皮脂の分泌が女性よりも多い傾向にあります。
ですから一般的に売られている男性用コーナーの洗顔料などは、毛穴に詰まりやすい汗や皮脂を綺麗に洗い流せるように『洗浄力』を目的として作られています。
男性用を使ったことのある女性なら分かると思いますが、男性用洗顔で洗顔をするとかなりさっぱりした洗い心地で、もはや突っ張りさえも感じてしまうほどです。

男性の場合は歳を重ねると皮脂は減って行きそうと思いますよね。
ですが男性の皮脂はある一定量の分泌を保ったまま歳を取るので、皮脂が出ているからと言ってガンガン洗顔をするのは逆効果なのです。
その一定量の皮脂は必要なものとして分泌されていますからね。

男性用は洗浄力を主に作られていると覚えておいてください。

 

女性用洗顔料の主な役割は?

f:id:netstage:20191119134159j:plain

 

女性用化粧品類は数多くありすぎて、もはやどの化粧品類が良いのかが分からない位です。
男性用に比べて「目的別」に分けられていて、「美白・ニキビ・保湿」など自分の肌質に合ったものを選ぶ目的があります。

女性用化粧品類は男性用に比べて「保湿をメインにしている」ことが多いです。
女性の場合はクレンジングが必須ですよね?
その際に皮脂も一緒に落としているため、洗顔料まで洗浄力の高いものを使ってしまうと肌がカラカラになってしまいます。
ですから、必要な皮脂まで落とし切らないように洗顔は優しめのものが多いのです。

そしてもう1つ大きな違いは、男性の場合は一定量の皮脂を保ったまま歳を重ねるとお話ししましたが女性の場合は年齢と共に皮脂の分泌が少なくなっていく傾向にあります。
ですから「洗浄力」よりも「潤すこと」を目的としている商品が多いのです。

なぜ女性用だけ幅広く置いてあるのか?

それは簡単な事です。

女性の方が美容に関心が高く、自分に合った肌質や用途に使い分けられるので沢山の種類を揃えているからです。
男性の場合は「顔を綺麗にできればそれで良い!」とアバウトな人も多いですが、女性の場合は「シミ・シワが気になる…」「乾燥が気になる」「皮脂が気になる」「ニキビが気になる」など様々な悩みを抱えてそれを改善するための商品を選びます。

ですから種類を沢山作った方が実際に需要があるのです。
男性の場合はあれだこれだ…とパッケージに沢山書かれても、そこまで真剣に内容を見て買っている人も少ないのでそう言った美容に関する意識的な部分の違いで女性用は多く取り扱われています。

 

男性は女性用、女性は男性用を使っても良いの?

f:id:netstage:20191119132733j:plain

 

この事に関してはハッキリとnoとは言えませんが、あまりオススメはしません。

やはり男性用・女性用と分けてあるのもそもそもの角質の厚みや皮脂量が異なるからです。
男性の方が割と肌がしっかりと厚みがありますし、強いです。
女性の方は肌も薄くてデリケートなのです。

ですから男性が女性用を使うと、保湿目的になっている化粧品のせいで肌がスッキリとしなかったら余分な汚れが落ちづらくなり逆に肌が痒くなったり、ニキビができたりします。
逆に女性が男性用を使ってしまうと洗浄力が強すぎるので、カサカサになってしまう可能性も高いです。

出来れば男性は男性用、女性は女性用を使用するのがベストですね。

まとめ

男性用・女性用洗顔などの違いをお話ししました。

店頭で通るときに疑問に思っていた方もいたのでは無いでしょうか?
基本的にシャンプー類や化粧水も同じで、男性用はさっぱりする仕上がりになっています。

肌の作りなども違うので、自分の性別に合わせた洗顔料を使用することをオススメします。

 

 

f:id:netstage:20191119132752j:plain