トレンディ ライフ !!

暮らしに役立つトレンディな情報をお届けしてます!

断捨離したいけどなかなか出来ない…断捨離上手になる方法

f:id:netstage:20190901153639p:plain

 

スッキリとした家に憧れて断捨離をはじめてみたものの
どこから手をつけたらいいのかわからない。

なかなか進まない、ものが減らないと悩んでいる人は
多いのではないでしょうか?

今回はそんな断捨離が出来ない人の原因見つけ
断捨離のコツをご紹介したいと思います。

【断捨離とは…】

そもそも断捨離とはなんなのでしょうか?
断捨離と聞くと部屋のものを減らす、捨てること
だと思う人が多いと思います。

ですが、断捨離の本当の意味はこうです。
「ヨーガの考え方にもある断行(だんぎょう)、
捨行(しゃぎょう)、離行(ぎょう)を
応用したものだと言われています。

よって必要のないものを断ち、捨てて、
執着することから離れるという意味をあらわす
整頓法の一つ」です。

f:id:netstage:20190901153827j:plain

【断捨離出来ない人の考え】

断捨離ができない人はものを捨てる時に
「もったいない」「いつか使うかも…」と考えてしまいます。
とりあえずしまっておこう…と思って
結局捨てることが出来ません。

・もったいないはやめる

断捨離しようと思いいざはじめてみたものの
「捨てるにはまだもったいない」
「フリマアプリで売れるかもしれない」と
なかなか手放せずにいていつまでたっても
家の中は片付きません。

・いつか使うかも…は結局使わない

いつか着るかもしれないと思ってとっておくものは
大抵いつになっても着ません。
長年押し入れの奥で眠っていたものはずっと使わなくても
平気なものなのです。

もし本当に必要なものであれば思い出し探していたはずです。
ですがそうしなかったということは
「忘れてしまうほどどうでもいいもの」なのです。

f:id:netstage:20190901153914j:plain

【断捨離のコツ】

「今」使うのかどうか
まずそれは今必要なのかどうかを考えます。

いつくるかわからないいつかのためにずっと取っておき
窮屈な思いをするよりも
スッキリするためには今必要ないとおもったものは
捨ててしまった方がよいのです。

そして断捨離の本当の目的を忘れないで下さい。
あなたは断捨離をして部屋をスッキリとキレイにしたいのです。

もったいない、まだ使うかもという思いで結局捨てられず
家が片付かないままでもいいのか、
捨てて今スッキリしたいのか。
よく考えてみて下さい。

f:id:netstage:20190901154024j:plain

【断捨離した後】

断捨離した後、またものを増やさないことも重要です。
買い物に行く時は特に注意してください。

例えば100円均一に行ったとします。
あれもこれも欲しくなり「100円だしいっか」と
ついつい買いすぎてしまうかもしれません。

でも、手に取ったそれは本当に必要なものでしょうか?
買う前にもう一度考えてみてほしいのです。

買わなくても今あるものでなんとかなるものだったり
そもそも必要ではないものではないのか。

家に帰ってそのものを使っているところを想像してみると
きっとわかるはずです。

その区別ができるようになると無駄遣いはなくなり
必要以上にものが増えることもなくなり
ストレスのない気持ちのいい暮らしを送ることができるでしょう。

 f:id:netstage:20190901154106j:plain